2019年デビューする新車 (トヨタ)

2019.01.15

こんにちは!

「自動車業界にとっては、2019年はどうなるのでしょうか」と思って、新車を調べてみました! 

さて、2019年にどんな新車がデビューするのでしょうか?

トヨタの新車を見てみましょう!

 

トヨタスープラ

2019年1月中旬新型トヨタスープラがデビューします!BMWとトヨタがコラボレーションして開発された2シータースポーツカーです。

「搭載されるエンジンはBMW製の3L、直6ターボと2L、直4ターボ。明らかにされたホイールベースは2470mmと86より小さく、重心高が低い」 と言われています。

スポッツカーに一度も乗ったことがなくて、この新しいスープラだからこそ、乗ってみたいです!

RAV4

RAV42019410日に発表されます。ハリアーが乗用車に近いクロスオーバーモデル仕立てなのに対して、次期型RAV4はラフロードでの走破性の良さを意識したコンセプトを採用します。

「2列シート5人乗りと3列シート67人乗り仕様を設定。パワートレインは2L直噴のNAガソリンと2.5Lハイブリッドを搭載する」 と見込まれます。

アクア

トヨタの人気コンパクト、アクアが2019年にフルモデルチェンジして登場すると言われています。

すでに登場から6年が経過しているアクアが2019年12月にフルモデルチェンジするそうです。パワートレインはグレードアップされた1.5LのNR型エンジンを採用して、モーターは現行プリウスやC-HRに採用されている最新の1NM型モーターが採用します。

カローラアクシオとカローラフィールダー

カローラアクシオ・フィールダーも、2019年後半にフルモデルチェンジを控えています。

いかがでしょうか?気に入った自動車はございますか?